8年ぶりかな?

 約10年もブログとホームページを放りっぱなしにしていた。忙しかったせいもあるし、まあ、持ち前のさぼり癖のせいもあったと思う。コロナウィルスのせいもあって、パソコンと向き合える時間ができたので、本当に久しぶりにブログを書いてみようと思った。  いろんな組み木を作ってきた。組み木のおかげで、大変多くの方々と交流ができた。感謝感謝である。…
コメント:8

続きを読むread more

鱈をたらふく食ったというお話・・・・文化人類学的視点からの報告

突然、奥様が叫んだ。「鱈、鱈が食べたい。寒鱈!」 「えっ・・」 「電話、電話!・・・・もしもし・・・」 翌朝、クール宅急便ででっかい真鱈が届いた。早速さばいて・・と思ったら、注文した南三陸町の魚屋さんできれいにさばいて送ってくれた。 まあ、これは鍋にしたり、煮魚として食べた。 これだけあると、普段は3人家族の我が家では食…
コメント:15

続きを読むread more

和の輪

木の実の展示室に飾ってある書。 「和の輪」と書いてある。書いてくださった方は、有名な書家で、書の作品展などでは審査員をなさっている方。 額装までして届けてくださった。 今年は、この和の輪を大事にしていきたいと思う。 で、これが隣の壁面。 以前に友人とその奥様からいただいたもの。いい雰囲気。 忙しい日が続いた。…
コメント:17

続きを読むread more

冬についての科学的・文化人類学的な考察

謹賀新年 昨年中は大変お世話になりました。 本年もよろしくお願い申し上げます。 寒いですね~! 冬はなぜ寒いのか。何でもいいが、とにかく寒い。で、この寒さの原因とあったかくなる方法について、いつものように極めて学術的に考察した。 何しろ、正月休みだったので、深く・・・ものすごく深く・・・妄想 思索にふけった。百科事典や…
コメント:9

続きを読むread more

サンタクロースに告ぐ!

ああ、サンタさん、あなたはなぜ私のところに来てくれないの? 冬休みになったので、孫たち一同我が家を来訪。一泊。1年生坊主はそのままここで冬休みを過ごす。 そのため、私の孫たちには、もう2日も前に早々とサンタさんが来てくれて、おかげでこっちはかなり大変。 孫が要求するプレゼントは、一年ごとに高級化し、かなり懐に響くようになってき…
コメント:18

続きを読むread more

不定期公演会

12月は、いろいろなところに出かけて、我が奥様のお話や紙芝居、それに私の生ほら、生フルート、生ハーモニカなどの演奏を行う。12月はいろんな行事があって、お声がけいただくことも多い。 先日の養護老人ホームに続いて、幼稚園と、また別な老人ホームに行ってきた。 幼稚園でのお話会。 このぐらいの笑顔で、私にも接してくれると・・・・…
コメント:14

続きを読むread more

ブルースハプニング・・・・・

私はイケメンであり、かつ、楽器演奏の天災で 天才である。(近頃、パソコンが勝手に意味不明な変換をしてしまう傾向がある。メーカーに文句言おうと思っている。) また、組み木作りもしている。←これ、リタイア後の仕事。職業。 組み木を活用して、我が奥様がいろんな場所でお話会をしている。で、家来である私は、荷物の運搬とお話会の補助員として…
コメント:12

続きを読むread more

東京について・・・ついでに横浜について・・深く考察する  旅行第3日目

「       」 この中に文字が書いてあるんですが、読めましたか ? そう、その通りです! 愛と 書いてあるんです。 読めたあなたは、奥さんを、あるいはご主人を大事にしている人です。 え、忍と書いてあった? え、耐と書いてあったって? え~その両方が書いてあった? むっふっふ、そりゃあなた・・・実はそれも正解なんです。…
コメント:12

続きを読むread more

東京について・・・深く考察する  旅行第2日目

ホテルの朝食は結構良かった。ただ、毎日大量に野菜を消費する我が家から見ると、やっぱりちょっと物足りない。 今日は、スカイツリーに行く。 私はただのツリーが好きなのだが、我が奥様は高いところが好きみたい。 まあ、この際、完全にお上りさんになって、有名なところを回ってみるのもいいかと思った。 何でこんなに高いものを作る必要が…
コメント:11

続きを読むread more

東京について・・・深く考察する  旅行1日目

久しぶりに、我が奥様と2泊3日で東京に行ってきた。 我が奥様は、しばらく前から帝釈天に行ってみたいと言っていたし、私も久しぶりに息抜きもいいなと思った。 計画も特になく、行き当たりばったりの旅行。 柴又に、ひょんなことから我が工房を通して知り合いになった小川さんというご夫婦がおいでになる。小川さんのご主人が前に我が工房を訪ねて…
コメント:11

続きを読むread more

芸術の夏~冬・・・・について考察する

8月頃から11月まで、ブログには書かなかったが、かなり無理をしながらコンサートに数回、美術館に2回、博物館に1回・・それからまだどっかに行った気がする。 昨日は我が「組み木工房木の実」の週一度の営業日で、本当は店にいなければいけないのだが、女房に押しつけてあるコンサートに出かけた。 見て! このプログラム・・・すごいでしょ!…
コメント:7

続きを読むread more

片想いについて深く,ロマンチックに、おいしく考える・・・・

私は生まれついてのイケメンだから、片想いは、常に相手がするものであった。いまでもそれは少しも変わらない。 たとえば、隣のミケとタマは、私にぞっこんで、まさに猫なで声で近づいてくる。 ああ、イケメンというのは、なんと罪深いことか! 磯のアワビの片想いという。これは一説によると、アワビは片方にしか貝がなく、片方が重いことと引っかけ…
コメント:10

続きを読むread more

我が家のヴェルドーラ・・・教育的栽培について深く考察する

ヴェルドーラ・・・前回のブログで説明したとおり、イタリア語で野菜畑という意味である・・・そうだ。 で、現在の我が家のヴェルドーラといえば、こんな状況である。 9月16日に台風18号がおいでになり、我が家の植えたばかりの秋野菜・・・白菜やら大根、小松菜・・・・を全てなぎ倒し、もみくちゃにし、あげく泥だらけにして、悠然とお帰りあ…
コメント:10

続きを読むread more

「おいしいもの」について、芸術的な視点から文化人類学的に考察する・・・・

かなり知性のあふれたタイトルになってしまった。どうしても、知識と教養があふれてしまう。むっふっふ。 なに、要するに、うまいものを食べてきたということである。 場所 宮城県利府町葉山。我が家から小一時間。 これ、これ! ヴェルドーラ・・・イタリア語 野菜畑という意味・・・だそうだ。 この看板、ここのシェフが我が工房に通…
コメント:16

続きを読むread more

寒い朝について哲学的に考察する

「北風吹き抜く寒い朝も、心一つであたたかくなる・・・・・」 という歌が、ずっと前にはやった。 今朝は、ばかに寒い。外気温を測ったら、8時で1℃。昨夜は例年より遙かに早く初雪が舞った。観測史上何番目かの早さだそうだ。 今朝も、8時前から雪が降ってきた。 台風十八号の影響で、白菜やら大根やらが全滅したんで、新しく植え直しをした。…
コメント:12

続きを読むread more

サプリメントの開発・・・・長い時間がかかりました

ずいぶん長い間、ブログを更新しなかった。 むふふ、この間、実は私の研究室に閉じこもって、熱心にサプリメントの研究をしていたのである。 昨年の今頃も、サプリメントの開発をし、それが大好評だったので、それにさらに磨きをかけることにして、毎日朝早くから研究に没頭していた。 もちろん私のようにイケメンになるためのサプリ・・・Aタイ…
コメント:10

続きを読むread more

近頃の木の実

 どうも、まだ何もしたくない症候群から抜け出せない。風邪と一緒に、なんかのアレルギーを併発したようで、マスクを手放せない。 そんな中、届いたんです!これ! フルートの点描画。  作者は、fiat500さん。原画をそのまま送ってくれた。感激。 早速展示室に飾った。ムフフ、いい感じ。Fiat500さん、ありがとう。 …
コメント:6

続きを読むread more

「何にもしたくない症候群」

いや~、本当に参った。風邪引いて、これが治らない。お医者さんにも行っているが、長引いている。 毎日、動けないほどひどくもないが、何かをする気力も出てこない。なんか調子が悪く、少し耳鳴りもする。  孫1・孫2と風邪を引き、その看病に女房と二人で通っていた。彼らが約2週間程度で全快。そしたら、女房が風邪引いた。これも約一週間で治った…
コメント:16

続きを読むread more

個人共通語・・・・・というのがあるんです!

私は某外国語大学の「動物語学科」で学んでいた。だから、かなりの数の動物語を話せる。 雀語や犬語、羊語などなど・・・・ ところがである、最近一つ苦手な言語があることに気づいた。 最近、一歳の孫の子守にかり出されて四苦八苦しているが、この孫語が実に難解なのである。 彼は、全国共通語ではなく、個人共通語を話す。外国語大学で動物語を…
コメント:13

続きを読むread more

異常気象について深く考察する・・・・

一昨日は、最高気温が12℃だった。ところがである、昨日はなんと22℃まで上昇し、暖かいというより暑かった。 これならいいだろうということで、畑になすの苗やらキュウリの苗やらを植えた。ところが、今朝起きて、作業の続きをしようと思ったら、なんと外気温が9℃。寒い。 これが、真冬だったら暖かいと感じるのだろうが、昨日の暑さから急転直下、寒…
コメント:14

続きを読むread more